より長く続けるための手段 | リセマラを頑張れば星ドラはもっと楽しむことができます!
menu

より長く続けるための手段

電車の中でスマホを見ている男性

リセマラとは強いデータを作ることを目的としています。
もちろんそれだけが全てではありませんが、基本的にゲームを始めた後に苦労すること無くサクサククリアできるレベルの強さのキャラや装備を確保することが最低ラインになっています。
星ドラのように装備だけ集めるスマホゲームならまだストレスは少ないのですが、キャラ、装備、アクセサリーなどの要素がひとつのガチャから排出されるシステムのものならば本当に地獄です。
「確定演出来たああああああ!」となっても、「全部アクセサリーじゃん…」ということも少なくはありません。
というかそういうゲームって本当にキャラが出ないので対応して欲しいと願うばかりです。
いくら確立が渋くても、でる対象が絞られているのならばリセマラをしててもある程度ストレスは少なくなります。
ストレスが無いわけではありませんが、確定演出が来た時の興奮度が違います。
実際にガチャ結果を見るまで信用できないというのも悲しいことです。

話は全然変わりますが、スマホゲームの中でもガチャが強さに関係しないゲームというのがあります。
そのアプリのレビューがかっこよくて好きなのです。
「このゲームはPSが全てです。金で強さは買えません。」というものです。
実際にそのゲームをプレイしたのですが、確かにガチャの要素はキャラの見た目を変えるものだけでした。
結局何にニーズを置くかによるのでしょう。
手軽にプレイできるようなゲームを探しているのならば、俗に「ソシャゲ」と呼ばれるものをリセマラから始めればいいものですし、据え置きのゲームのように何時間もガッツリできるようなゲームを探しているのであればそういったものを探すのもいいでしょう。