menu

ひたすら回し続ける

携帯で通話をしている男性

どうせなら強く始めたい

ドラゴンクエストという名前を聞いたことのない人はいないでしょう。
日本にRPGというゲームを流行らせた始めてのゲームと言えるでしょう。
それまでの直感的に操作するゲームとは違い、戦略性の有る戦闘、謎解き要素、育成要素などの様々な頭と時間を使うゲーム性には当時のゲーマーは胸踊らせたものです。

時間は経過し、今ではナンバリングタイトルが二桁も発売されているほどです。
その中で、ナンバリングタイトル以外にも外伝的なゲームもいくつか発売されています。
携帯ゲーム機向けに発売されたものもありますし、スマホ向けにリリースされたゲームも多いです。
その中でも星ドラは一番人気の高いと言っても過言では無いものです。
星ドラは、オリジナルの世界と様々なドラクエシリーズの世界を行き来するようなシステムでオリジナルストーリーも原作に引けをとらない魅力があります。
その中でも自分の好きなナンバリングタイトルの世界に行った時の懐かしさや興奮というのは実際にプレイしないと伝わらないでしょう。
その作品のオマージュのようなセリフや敵も多く出てくるために、プレイしていて退屈することはないでしょう。
しかし、そういった他の世界に行くのは往々にして難易度が高くなってしまいます。
それに対応するには強いキャラを育成しなければいけません。
星ドラにおいては、そうびと呼ばれるものですね。
いい装備を揃えるためにも、ガチャは回さなければいけないものです。
しかし現実のお金でガチャを回そうとすればどうしても高くついてしまいます。
そのためにリセマラという裏技があるのです。



強くてニューゲーム?

ドラクエが元ネタではありませんが、今では統合して同じ会社になっているからセーフということで多めに見てください。
強くてニューゲームとはクリア時の装備やステータス、アイテムなどのものがそのまま引き継がれて新しくストーリーを始めることができるという要素で、二周目以降になるべくストレスなくゲームを楽しんでもらうために作られたモードです。
強くてニューゲームが採用されているゲームというのは基本的にマルチエンディングシステムのものが多く、ストーリーやイベントに集中してもらうためのシステムでした。
星ドラにおける強くてニューゲームとは一体どういったことなのでしょうか?
それはリセマラをひたすら粘ることです。
リセマラをすることによって、長く役に立つ装備を手に入れることが比較的簡単に行えます。
中には環境トップに君臨し続ける装備をガチャで引き当てることも少なくはありません。

しかし、中にはリセマラをすることによって生まれるデメリットがあります。
それは「本格的にゲームを始めるまでに時間がかかる」ということです。
これは星ドラだけでなく、全てのスマホゲームのリセマラに言えることなのですが、自分の欲しいキャラクターを全て引き当てようとするのは簡単なことではありません。
特にガチャのシステムによっては、数日リセマラをし続けてようやく妥協レベルのガチャ結果ということも少なくありません。
しかし、それをわかっていてもリセマラというのはやめることができません。
最初から時間をかけてクリアするよりも、メインストーリーはサクサククリア、イベントクエストにじっくり時間をかけて攻略をしたいというのが一般的な意見です。
それを叶えるためのリセマラなのです。
なにせお金がかからないのですからね。

リセマラを頑張れば

リセマラというのは非常に中毒性の高いものです。
ガチャそのものが非常に射幸心を煽るものであるがゆえに、より強いキャラ、より強い装備を集めたいと思うのが一般的な心情になるからです。
その中でも序盤のボーナスによってガチャをバンバン引くことができるリセマラというのはそれだけで楽しいものです。
リセマラ妥協ラインなるものを超えても、より強いキャラや装備を揃えるためにアンインストールからのインストールをする人は多いでしょう。

実際私もよく新しいスマホゲームを始めることがありますが、毎回一番楽しいのはリセマラの時間といっても良いかもしれません。
最初にリセマラの手順を見つけるなり調べるなりして、スムーズにリセマラのやりかたを確立します。
そしていざリセマラを始めて、何回目かで当たりが来た時の気持ちよさというのは脳汁が出そうになります。
もちろん何日かけても出ないこともありますが、問題ありません。
リセマラのコツは試行回数をどれだけ稼ぐかにあります。
自分の中で「諦める」という選択肢を捨てて、最強キャラや最強装備を引き当てるまで無心で作業をし続けることが大切です。
もちろん中には無心で作業していても心が折れそうになることはあります。
しかし、そういった場合には据え置きのゲームをだらだらとプレイしながらリセマラをすることがおすすめです。
そうすることでより気軽にリセマラをすることができますからね。

記事一覧

スマホを操作している男性 「リセマラを頑張れば星ドラはもっと楽しむことができます!」の記事一覧です。 read more »